ウィーアイクラブ

今流行っているものや面白いものをひたすら紹介しています。

`FlyingPigeon1` ドローンをもっと知って頂くための遊び方 (初級編)

time 2017/10/04

`FlyingPigeon1` ドローンをもっと知って頂くための遊び方 (初級編)

【初心者のご感想】

今日は前回ブログでご紹介した `FlyingPigeon1` の遊び方についてご案内したいと思います。
今回は新しくドローンに触れた初心者の方(Yさん)のご感想を伺いました。
それでは Yさんのご感想です。
(Yさん) ドローンの存在は知っていても実際に操作したことがない私には `もし、操作方法を間違えて上空から落とした時やどこかにぶつかった時に壊れるのでは・・・` と心配にしながら操作をしました。飛ばしてみた結果、想像していたのはゆっくり動くものだと思いましたが、意外にもスピードがありました。でも、さすが初心者向きであって、操作も簡単にできました。やはり最初に操作した時は、スピード感があり、びっくりしてコントローラーのレバーを回し続けてグルグル回り落ちました。落ちた時、結構パッと落ちたので `壊れたのかな?!`と思いましたが、ABS素材(プラスチックより強度)になっていて頑丈でした!何回か操作を繰り返すうちにどんどん方向感覚をつかむことができました。
以上、Yさんのご感想でした。

感想

【専用コントローラーでの遊び方 (操作方法)】

コントローラー

ドローンを飛ばす前にまず行わなければならないことがあります。

①専用アプリをダウンロードします。
(説明書にQRコードがあるので読み取ってください。iPhone、Android 対応)
②専用の画面がないため、スマートフォンがモニター代わりになります。
③スマートフォンとドローンをwifiで繋ぎます。
(繋ぎ方はとても簡単でドローンのカメラの反対側にあるスイッチをONにします。そのあと、wifiの設定画面に `SH_WIFI-1DF7` に接続します。)
④専用コントローラーのONスイッチを入れ、スマートフォンの画面の `スタート`を押します。
⑤左側のレバーを上下に動かします。
(上下を動かすことでドローンが浮かぶ準備ができるということになります。)
⑥左下にある↑のマークのボタンを押します。
(これでドローンの本体が上昇します。)
⑦右側のレバーは前後左右に動きます。
(ただし、カメラのレンズが中心になって上下左右に動きますのでご注意ください。)
⑧カメラのレンズの方向が分からなく、操作方法に慣れない方は左レバーの下にある↓マークの上の
Xマーク(ヘッドレスモード)を押せば操縦者から見て前後左右に操作することができます。
⑨ドローンを下に降ろす時は左レバーを下にゆっくり押しながら専用コントローラーのOFFスイッチで動きが止まります。

【ドローンの魅力 (初級編)】

やはり最初はドローンになれることです。何回も飛ばし、慣れ始めたらドローンの飛び方や動きも安定になり、もっと色んなところの景色や風景を楽しめます。
専用コントローラーで慣れれば、次はスマートフォンでも操作してみて慣れれば、色んな遊び方で楽しめることができると思います。
朝、上空から見る景色や夕方、上空から見る景色は同じ場所でもまったく違う感じで自分にも一緒にそばにいる方との感情も共感できると思います。音楽は言葉が通じなくても共感できるものだと言いますが、景色や風景も同じだと思います。一人で感じたその時の感情を誰かと一緒に分け合うことができるのがドローンの素晴らしい魅力ではないでしょうか。是非、皆さんもドローンの魅力にはまってみるのはいかがでしょうか。

景色